パンくずリスト
  • ホーム
  • 卓球
  • 卓球のこだわり必須知識

卓球のこだわり必須知識

卓球
Pocket

卓球の世界

国語を教えるのって難しいんですね。
えーー何でこんな簡単な事がわからないの?
っとイライラしてしまいます
文章問題の勉強をして気づいた事(始めたこと)を書いてみました。

①文章全体をよく読んでいない
(問題すらちゃんとに読んでいない)

②語彙が少ない。
これは少しずつ覚えていこう。
(私も覚えなければ 汗)

③線やマークをつけない。
私がいくら言ってもやらない

④本文中に答えがはっきり出ていないと「書いてないよー」「わかんなーい」と直ぐ言ってくる
これについては、本文中のどの部分を根拠に選んで、何故そのような答えになったのかを一緒に考えるようにしてみました。  とにかく面倒くさがり、いい加減な性格がよーーく分かります。
勉強の進め方や教材についても、どれが息子に合うのか試行錯誤中です。。
最近は国語の勉強をする夢まで見るようになってしまいました。。(笑笑)色々と考え過ぎなのかもしれません。。もしくはよっぽど暇なのか。。?   
まあ、、でも、、状況を前向きに言うと、、、
伸びしろは大です

ちなみに
漢字は直ぐ覚えてくれる方なので楽です
先週末に息子が作った作品▼
動く観覧車&スタッフ2名 今日は学校ボランティアの日週1で学童的な活動をしています。 子供達と卓球やバドミントンを本気でやったり、図書室で低学年に読み聞かせをしたり 他のお母さん方と表面的な付き合に疲れたりしながらもなんとか楽しくやっています  

卓球の申し込みはコチラの激安通販から

関連記事