卓球の偽者にご注意、確かな店舗はココ、雑誌から出てきたようなトレンドガールになれるかもしれません

Pocket

卓球専門通販

運動にはとんと疎いタント。
家族旅行で楽しかった卓球だけが、今唯一スポーツといえる運動。学校の課内部活ですが(^_^;)
そんな彼がはまっているのが、
将 棋
始めてから1年とちょっと。連盟9級です🎵(まったく大したことないです(^_^;))
2週間に1度ヤマダ電気の、プロの棋士が教えてくださる将棋教室で将棋をさしています。
いろいろな方と将棋をさしたい。勝負したい。
千駄ヶ谷の将棋会館も行きましたが、いかんせん遠いし、指してる間、親は超ヒマ(-_-)
少し年上のお兄さんたちと将棋を指せる機会。
それが   
♪文化祭♪
そうです!本人は
!道場破り!
のつもりです。。。
道場破りですので、現在の成績はあちらの棚に置いておいて、あちこち伺ってます。
3年生から
AA野E光ZKKOSFCK学園S光
作品展のようなものを開催している学校も、棋道部だけはブースがあったり、とある学校では、王将の落雁をくださったり。運営の仕方、様子も、先生が立ち合われる学校、大行列大混雑を上手にさばいている学校、生徒さん同士のやりとり、対局後の私とのやりとり、本当に様々で、母には学校の特色の違いがよくわかり、
なかなか興味深いです。
そして、肝心の勝敗ですが、将棋にはゴルフのようにハンデをつけて対局するルールがあり、一概に、勝った負けたでは語れません。
が、トータルで
2勝(-_-)
弱っ!
これはもう、「道場破り」ではなく、

「道場巡り」
です(^_^;)
まぁ、たかだか9級ですし、みなさん優秀な学校なので、お強い。なかなか勝てません。
そして、タントの志望校=あこがれ校の基準は、「この学校で将棋を指したいか」です(^_^;)
ぜひ、あこがれ校に入れるよう、はるか高~い勉強の壁を乗り越えていってほしいものです。

母は私学のナカミの終盤戦、ゴードンメソッド、学校説明会頑張って、また秋にはタントとたくさん道場巡りをしたいと思います🎵

俺は卓球を肯定する

  月曜日から金曜日までの毎晩、大沢機長が行く深夜のフライト       「JET STREAM」 搭乗レポを お届けいたします。  今夜はNYとハワイへのフライト。最近NYのフリーマーケットで人気があるのはブルックリン。中でもユニークな、金曜と土曜の夜だけ開かれるブルックリン・ナイトバザーへ出かけましょう。ハワイの定番スイーツ、シェイブアイス。最近ロコ達に人気なアイランド・ヴィンテージ・シェイブアイスはどんな味があるでしょう・・・?サウンドグラフィティはビーチボーイズとロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏をお楽しみください。  昨夜のフライト先は、アメリカ ニューヨーカーの休日の楽しみと言えば 休日至る所で開かれるフリーマーケット  特に最近人気なのはブルックリン、マンハッタンの摩天楼が一望できる川沿いの公園や学校の校庭 こうした広い敷地にヴィンテージの家具や雑貨や衣類が並ぶ  ニューヨークに遊びに来た観光客もこれを目当てに足を運ぶようになった まだまだ危険な所が多いブルックリンですが 今やフリーマーケットはブルックリンを支える産業とまで言われる   そんな中でもユニークなのが 金曜と土曜の夜だけ開かれるブルックリン・ナイトバザー  場所はウイリアムズバーグのパン工場だった建物の中 今最もホットなエリアだ     エントランスを抜けるとニューヨークのローカルブランドがブロックごとに出店、小物やアクセサリー 食料品やペット商品まで売られているて ステージでは毎週違うバンドの演奏やパフォーマー、卓球などのゲームコーナー、タコスやピザ サンドイッチやお酒まで売っている     次のフライト先は、ハワイ 蒸し暑く成ると食べたくなるかき氷 シェイブアイス ハワイでは1年中食べられる定番のスイーツ ノースショアのマツモト・シェイブアイスのオーナーが67年前に日本から取り寄せたかき氷機を使って売り出したのが始まり、今ではハワイ中で食べられるようになったシェイブアイス   最近ハワイのロコたちに人気になっているのが アイランド・ヴィンテージ・シェイブアイスです (画像はお借りしています) この店があるのはワイキキの真ん中ロイヤルハワイアンセンターの一角、中央の広場に作られた屋台スタイルのお店です  その名から分かるように アイランドヴィンテージコーヒーの直営店です  特徴はシロップに生のフルーツを使っている事で ナチュラルに拘った保存料・甘味料なしのシェイブアイス シロップは6種類で2種類選べますが シェアしないなら 子供サイズで十分で、いつも並んでいるのでその間に選べます     いやぁ、昨日午後から降りだした雨には 驚いています。特にカミナリのあばれ様にドッキリさせられっぱなしで夜中まで暴れまわってました。   警報が出され その雷雨の中 子供達が自転車や徒歩で家路を急いでいました。  警報が出た時 昔から思っていますが 学校は自宅に子供達を帰らせます。東日本の地震の時 津波で学校が被害に遭ったことはありましたが 警報の中 学校にとどまるより家までの道に危険があるとは考えないのでしょうか。  私の身の周りではありがたいことに大きな事故にはなってはいませんが いつも気になるのです。  教育委員会の決まりなのでしょうが 雷雨の中帰る子供達が心配になるのは私だけなのでしょうか。 では またね  See you later.

卓球レシーブ攻略プログラム

コメントは受け付けていません。